Trend Talk !!

エンタメ業界で生きるゆきだるまが解説

スポンサーリンク

話題の芸能ニュース

葵わかなの経歴とプロフィール

投稿日:

1998年6月30日、神奈川県生まれ。今月には20歳になります。

所属事務所はスターダストプロモーション。

小さい頃より「バラエティ番組に出演してピンポンとボタンを押したかった」とタレントに憧れを持っていたそうです。

小学5年生のときオーディション提出書類用に作成する写真を撮りに東京の原宿へ行っていたときスカウトされました。

そして2009年7月CMデビューし同年10月には女優デビューを果たしました。

2013年公開映画「陽だまりの彼女」では、ヒロイン渡来真緒の中学生時代を演じました。

2016年4月22日に沖縄の映画祭にて先行公開され後に全国上映された「ホラーの天使」にて初主演を務めました。

ドラマは2016年3月にスペシャルドラマ「女優堕ち」にて初主演を経験。

そして2017年3月にはNHK朝の連続小説「わろてんか」にてヒロインに選ばれ、吉本興業の創業者吉本せいさんがモデルとなっており藤岡てんを見事に演じきりました。

 

葵わかなさんの性格・趣味など

葵わかなさんの人物像は、葵さんの趣味は

「読者、一人カラオケ、アニメを観ること、宝塚観劇」だそうです。

読者に関しては、三浦しをんさんに宮部みゆきさんなどを読んでいるとのこと。

性格は人見知りでペットの猫「ちゃろ」ちゃんをかっているそう。

現在放送中の「半分、青い」に出演中の永野芽郁さんとは小学生からの友達なんだとか。

そして、葵さんの大学は、なんと慶應義塾大学!

葵さんはもともと勉強が好きで小さい頃から興味があった慈善活動について学びたいと思っていたそう。←凄すぎます(-_-;)

子役時代からずっと勉強をしており2017年に慶應義塾大学総合政策学部に合格し4月に入学しました。

しかしながら朝ドラに出演しなければならず休学という選択を強いられました。

現在は二宮和也さん主演ドラマ「ブラックペアン」に出演しており

同時に映画「青夏 きみに恋した30日」を撮影中のため通う事は出来ていないかもしれません。

いつか大学卒業という報告が聞けるよう応援しましょうね。

葵わかなさんの経歴まとめ

今年で20歳になる葵わかなさん小学生の時にスカウトされ芸能界入り。

2016年に初主演を経歴し2017年には朝ドラにてヒロインを務めました。

現在は、ドラマ「ブラックペアン」にて出演中です。

映画「青夏 きみに恋した30日」も公開が控えています。

 

今後も注目な葵わかなさんを皆さんで応援しましょう。







-話題の芸能ニュース

Copyright© Trend Talk !! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。